令和3年9月14日(火曜日)

~たいよう組(5歳児)~

🍴『第6回食育レッスン』🍴

今回のテーマ「お漬物を作ろう」

<ねらい>

*漬物をと通し、日本の伝統食に触れる。

*即席漬け・ぬか漬け・たくあんなどを比べ、野菜の変化に興味をもつ。

<うまみ・にがみ・えんみ・あまみ・からみの振り返り!>★どんな味で漬物をつける?(知っているつけもの):塩、砂糖、しょうゆ、とうがらし、キムチなど

★何で野菜を漬物にしようと思ったの?:「栄養がある」「おいしくなる」「水分を取るため…」(^▽^)/

(答え)昔は冷蔵庫がなかったため、野菜を腐らせないために、お漬物にする。(水分が多いと腐りやすいため、塩につけて水分をとってつける。)

★他には、こんな漬物があるよ。ぬかづけ・だいこん漬け・白菜漬け ぬか漬けを嗅いでみたよ💦「くさい~」と言う声が多かったです💦✨ぬか漬けは、発行することで、お腹にいい菌がたくさん増えるよ(*^^)v

今回は、即席漬けで、塩と昆布のうまみで漬物を作ったよ!

~きゅうりをもみながら作る~  ※塩の取り過ぎはNG!! 今回は、日本の伝統食に触れ、貴重な体験が出来ました(^▽^)/

食に対する興味がたくさん増え、次回も楽しみですね💓

 

 

アーカイブ

すみれこども園 フォトブログ